脱毛は業務用脱毛機をチェックして選ぶのがおすすめ

subpage01

脱毛にチャレンジしてみたいと思ったものの、どこの店舗でケアをしたら良いのか分からないという悩みをよく聞きます。


脱毛できる施設にはエステサロンや美容クリニック、美容皮膚科や脱毛サロンなど多くの種類があります。

さらに店舗によって施術費用が変わったり脱毛期間や効果も違ってくるので、迷う人が多いようです。


この悩みを解決させるためには、脱毛施術時に使われる業務用脱毛機について理解することが大切です。

業務用脱毛機の特徴を知れば、エステサロンや美容クリニックの違いや、自分に合った脱毛施術の選びかたができるようになるからです。現在利用されている業務用脱毛機は、肌にレーザーを照射するものとフラッシュを当てるものの二種類が主流になっています。

レーザータイプの脱毛マシンは、使用するのに医師の資格が必要になってきます。そのため美容クリニックや美容皮膚科のような医療機関に導入されています。

これに対してフラッシュタイプの業務用脱毛機は特別な資格がなくても扱うことができるので、エステサロンのような美容施設で主に使われています。
レーザータイプの脱毛マシンは、ムダ毛に大きなダメージを与えることができます。

そのため永久脱毛に近い効果を期待できたり、短い施術期間で脱毛を終わらせることが可能です。その反面、施術時の痛みが大きくなりやすいというデメリットがあります。


フラッシュタイプの脱毛マシンは肌にかかる負担が少ないため、ほぼ痛みを感じずに脱毛することも可能です。
ですが脱毛威力が弱められているため、施術期間が長くなる傾向があります。