きれいなフェイスラインを作り出す梅田の美容整形

美容整形で多い施術がしわやたるみの改善ですが、梅田のクリニックではフェイスラインを整える手術も多く行われています。例えば、エラが張っている場合、適切にエラの骨を削ることで、美しいフェイスラインが得られます。この手術は、半永久的に卵形の輪郭になれるために人気があります。また切開は、口腔内から行うため傷痕が目立ちません。

縫合には自然に溶ける糸を使うので、抜糸は不要です。梅田の美容整形クリニックでは清潔な回復室が用意されていることが多く、手術後は休憩してから帰宅できます。尚、エラ削りでは入院の必要はありません。帰宅の際は、顔をマスクでカバーして外気から保護することが望ましいです。

メイクをしたい場合は当日から可能ですが、シャワーは手術の当日は避けた方が安心です。翌日からは普通にシャワーを行ってかまいません。手術後は2回から3回程度、通院します。その他、ボトックス注射によって張り出したエラを縮小する方法もあります。

梅田エリアには開院後10年、あるいは20年以上の美容整形外科もあり、エラ削りの他、鼻を高くするためのヒアルロン酸注入や小鼻を小さくする手術、わし鼻を修正する鼻骨骨切りなど、複数の施術が行われています。豊胸や脂肪吸引のメニューもあり、様々な悩みに対応しています。土日の診療を行っているクリニックもあって、仕事を持っている人に喜ばれています。また電話やメールで相談もでき、面談によるカウンセリングもしてもらえます。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*