目を大きくする美容整形とは

女性にとって、大きくてパッチリとしている目は憧れです。目が大きい方がとても可愛らしく見られるからです。美容クリニックでは、そんな希望を叶えるために目頭切開法という美容整形を行っています。この美容整形は、目尻を5ミリくらい切開して白目の範囲を広げる施術です。

日本人の多くには、目尻に蒙古ヒダという皮膚がついています。目頭切開で、この蒙古ヒダを取り除くことができるので、目の幅を広げることができます。その結果、目が大きくなるということです。この目頭切開の際に、美容クリニックでは患者の目の形や顔のバランスを見て、切開する角度、ライン、長さなどを決めていきます。

そのため、全く不自然にならずに、自然で印象的な目元に生まれ変わります。もちろん施術の際には部分麻酔を行うので、痛みもなく、安心して施術を受けられます。目頭切開は目を確実に大きくできますが、施術を受けるクリニックを慎重に選ばないとトラブルになる可能性も有ります。例えば、切開する角度を間違えて不自然になる、術後に腫れるなどです。

そのため、これから信頼できるクリニック選びのポイントを説明します。まずは、インフォームドコンセントをきちんと行ってくれるかどうか確認することです。医師から、美容整形の具体的な手順、メリット・デメリットなどの説明があるかチェックしていきます。きちんと対応してくれる所は、それだけ患者のことを考えてくれるクリニックといえます。

その他にも、術後のアフターケアがあるか確認したほうが良いです。万が一、施術後にトラブルが生じた場合、アフターケアが有れば安心だからです。確実に安全に効果を得たいならば、上記のことを絶対に確認したほうが良いです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*