家庭で出来るねずみ退治

季節に関係なく迷惑を掛けるモノがいます。それはねずみです。気付いたらいつの間にかねずみの被害にあっており、どのようにねずみ退治すれば良いか考えてしまうものです。しかし、今回は家庭でも出来る方法をお伝え致します。

ねずみ退治の方法は大きく2つあります。ねずみを建物に侵入させないかねずみを駆逐するかになります。1つ目のねずみを建物に侵入させない方法ですが、前提として建物に住み着いていないことが条件になります。被害にあった場所から少しずつ周りを調べるとねずみの侵入している場所があると思います。

そこに木材なりモルタル、金網等で進入路を塞ぐことが出来れば今後建物に入ることが難しいでしょう。次にねずみの駆逐する方法ですが、こちらも幾つか方法があります。まず1つ目は毒餌での方法です。これはねずみの好みの餌に殺鼠剤を混ぜておきます。

ねずみによっては警戒心が強いねずみもいるため、数日感は様子見をする必要があります。2つ目はねずみを捕獲する方法です。かご式の罠だったり、粘着シート等様々なタイプがありますが、ねずみが建物によく出没する場所に罠・シートを置いておきます。ねずみは夜行性の為、夜に置いておくのが良いでしょう。

こちらも確認出来る時に確認しておきます。その際、ねずみが捕獲出来ましたら素手ではなく手袋等でねずみを処分が必要です。最後は匂いです。スプレータイプがありますが、スプレータイプは直接ねずみに掛ける必要があります。

くん煙タイプや設置型もありますが、建物の場所によっては風通しが必要になったりし効果が薄くなることもあります。行う際は、場所と状況を確認する必要があります。他にもありますが、まずは出来ることからねずみ退治をしてみるのが良いでしょう。ねずみ駆除のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です